ピンボール販売!

ピンボール販売
ピンボールは下記の構成になっている。
キャビネット:ピンボール本体の箱。
プレイフィールド:キャビネット上にある、ゲームを行う盤面。
バックボックス:キャビネットの奥にある、スコアが表示される大きな箱。
バックグラス:バックボックスの表面に貼ってある、絵や写真がプリントされているパネル。
バックグラスだけを収集しているコレクターもいる。
レッグ:キャビネットを支えている4本の足。
ボール:ピンボールで使用する直径11⁄16インチの銅鉄製の球。ゲームの主役といえる。
フリッパー:プレイヤー操作でバットのようにボールを打ち返す装置。ボールと並ぶもう一つの主役。
フリッパーボタンキャビネットの左右にある、フリッパーを動かすのにプレイヤーが操作するボタン。
スタートボタンコインを投入した後にゲームをスタートさせるボタン。
近代ピンボールではハイスコアを出した時のネームエントリーにも使用する。
プランジャー:各ボール開始時にボールをプレイフィールドに送り出す装置。以前は自分でバネを引っ張って送り出す装置が多かったが、近代ではボタンを押すことで機械が送り出すオートプランジャーが主流。
インストラクションカード:大まかなプレイルールやゲーム料金などが記載されたカード。
プレイルールは英文の場合が多い。
このピンボールが現在販売されているのだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック